体力に自信がない方へおすすめのセサミン

セサミンはゴマに含まれる成分で、「ゴマリグナン」と呼ばれる抗酸化物質を含みます。
抗酸化物質とは、体内で酸化するなどして、”弱ってしまった細胞”の回復をサポートする効果が期待できる物質です。
鉄が錆びたり、バターが茶色っぽく変色してしまうような現象は、酸化といわれます。
この酸化現象は、老化をおしすすめると考えられていたり、ガンの原因物質を発生させる促進物になるなど、ありがたくない症状を多くともなうことが分かっています。
この「酸化」に対抗してくれる成分を含んだセサミンのサプリメントなどを上手に摂取すれば、健康的な体力づくりや、病気予防などにも役立ちます。
また、そのほかにセサミンと相性のいい成分についても知っておけば更に効果的です。

スポーツ医学の研究分野で確認されたセサミンの効果に、以下のような実験があります。
適度な運動を行なうまえに、セサミン、ビタミンE、薬効のない偽の薬(プラシーボ)を飲んでもらい、これらの三つのグループで、運動後の活性酸素量を測定したところ、
セサミンを飲んだグループは、プラシーボを飲んだグループの約3分の1の量の活性酸素量しか測定されなかったことが確認されています。

また、飲酒によるいわゆる”悪酔い”や”ふつか酔い”にも、セサミンは効果を発揮します。
日々の暮らしのなかでしぜんと浴びてしまう、携帯電話や電子レンジからの電磁波や、紫外線なども、体内の細胞を酸化させてしまう活性酸素をおおく含みます。
なによりも、毎日のストレスがもっとも多くの活性酸素の発生原因と考えれています。
このような現代生活では、抗酸化物質を適切に摂取することで、徐々に体内に蓄えられ、健康的な体力を奪ってしまう酸化物質に対抗することが大切になってきます。

セサミンには、運動後に体内で発生する活性酸素を上手に抑える働きをもちます。
また、日常の生活で浴びる電磁波などからの防衛にも役立ちます。またセサミンは、ビタミンEと同時に摂取することで、その効果を効果的にすることが知られています。
セサミンのサプリメントなどをうまく使えば、効率的な健康管理が期待できます。
こちらのサイトでセサミンの副作用と血圧について解説されています。